レシピページ

鯨肉を炒めて調理する

【鯨肉の香味炒め】4人前
【材料】4人前
(仕込み用)
赤肉胸肉:約170g
※くじら日和で販売中!商品詳細はコチラをクリックしてください。
生姜:35g
長ネギ(青い部分):40g

(下処理用A)
水:200cc
紹興酒:100ml
醤油:40ml
生姜の粉:3g
(以上下処理用A)

(下処理用B)
醤油:少々
コショウ:少々
紹興酒:大さじ1杯
生姜の粉:小さじ1杯
(以上下処理用B)

溶き卵:2/3個
片栗粉:4つまみ

(材料A)
紹興酒:60ml
醤油:大さじ1杯半
砂糖:8g
鶏がらスープ:30ml
片栗粉:少々
(以上材料A)

セロリ(一口大に切る):90g

(材料B)
青唐辛子(半分に切る):50g
唐辛子:8g
エリンギ(5mm幅の一口大に切る):100g
赤ピーマン(1センチ幅の千切り):30g(※普通のピーマンでもOk)
(以上材料B)

にんにく(刻む):1片
ごま油:少量
ネギ油:少量
ピーナッツ(炒っておく):40g

【作り方】
1.解凍した赤肉胸肉を水に15分程浸して血を抜きます。
2.生姜を5mm幅にスライスし、包丁の側面でたたきます。
3.長ネギの青い部分を包丁の側面でたたきます。
4.容器に2と3および下処理用Aを入れ、生姜と青ネギを手で強くもみ込み、香りを出します。
5.4に1の血抜きした赤肉だけを入れ、ラップをかけて冷蔵庫で一晩置きます。
6.一晩漬け込んだら赤肉を取り出し、水分をキッチンペーパーで拭き取ります。
7.赤肉を厚さ5mmに切り、ボウルに入れます。
8.下処理用Bを入れ、肉にもみ込みます。
9.溶き卵を入れてさらにもみ込みます。
10.片栗粉をまぶして軽くもみ込みます。
11.材料Aを混ぜ合わせてタレを作ります。
12.セロリを油通しして、香りが出たらざるにあげます。
13.10の肉を油通しして、ざるにあげます。
14.材料Bを湯通しして、ざるにあげます。
15.中華鍋に油(分量外)を熱し、にんにくを入れて香りが出たら、12,13,14を中華鍋に戻して、
 炒め合わせます。
16.炒めたら、11のタレを入れて味を絡めます。
17.ごま油、ネギ油、ピーナッツを入れて、さっと炒めたら完成です。
※油通しをすることで、野菜は色が鮮やかになり、肉は旨味が閉じ込められますので、
 おすすめです。


WEB限定!新規会員登録で
500ポイント(500円分)プレゼント


只今ご注文頂くと

最短で6月17日(月
当店出荷です

※6月14日(金
AM9時締め切り

いつでもお買い得サイド用

定期購入

FAXでのご注文はこちら

FAX番号:095-850-4301

<FAX・電話注文のお支払方法>
・銀行振込(入金確認後出荷)
・代金引換(翌営業日出荷)

SNSで最新情報発信中



Facebook インスタグラム  youtube

カレンダー
  • 今日
  • 休日
  • 出荷日

赤色の日は休業日のため、お問い合わせ対応いたしかねます。
メールのお問い合わせにつきましては、翌営業日より順次ご連絡させていただきます。


お電話のお問い合わせは以下の時間帯にお願いいたします。

<ご対応受付時間>
午前8時~12時、午後1時~4時
※休業日を除く

ページトップへ